院長挨拶

~名古屋市乳がん検診情報サイトを立ち上げました~

名古屋市乳がん検診 皆様、こんにちは。金山で新しく乳腺クリニックを開設した山﨑由紀子です。

スタッフも女性ばかりで、少しでも女性の方が安心して受診できる環境づくりをしています。

今までも勤務医として、外来で多くの患者さんと接する機会を得てきました。

その中で感じたことは私たち医療者が思う以上に、患者さんにとって受診、しかも場合によっては癌と言われるかもしれない診療科を 受診することにはハードルがあるということです。

どんな検査を受けるのだろう?検査は痛かったりするのだろうか?もし乳がんだったらどうしよう?何にもなかったらなぜこんなことで受診したのかと 言われないかしら?様々な思い(主には不安)をもって受診されることが多いのです。

それが特に大きな総合病院であればさらにハードルは高いものになってしまいます。

また、どんな先生が診てくれるのだろう?と顔も見えない状況になりがちです。
実際に気軽に受診できる先を見つけられずに、来られた時にはかなり進行した状況の患者さんもおみえになりました。
そうした状の中で、これからはより気軽にかかれる専門的なクリニックを作っていきたいと思い立ち、開業しました。

医師には色々な立場、役目があります。 基礎研究をする先生は大きな発見をすれば、もしかしたら、一人も患者さんを診察することがなくても多くの人を助けるでしょう。
高度専門病院の先生は、患者さんに先進的な治療を施し、新しい標準治療を打ち立てるかもしれません。

そして私は地域のビルの一角で、少しでも多くの患者さんに出会い、治療の第一歩を踏み出すお手伝いを、または何もなかったよと安心を 与えられる存在になりたいと思います。

当クリニックのスタッフは個性派ぞろいですが、みな能力のある人たちです。
それぞれのベストを尽くして、地域のクリニックではあるけれど、乳がん診療、診断においては高度に専門的な医療を提供していく努力を していきたいと考えています。

患者さま皆様とともに、地域で育ち発展していくクリニックでありたいと思っています。

不安を抱える女性の皆様にどうぞ安心して受診していただけたらと思っています。よろしくお願いいたします。

***開業年4月上旬途中経過*** 開業して2か月ちょっと、クリニックでは約30例近くの乳がんを診断しました。

当院に検診で来られてそのまま細胞診、乳がんと診断された方、別の症状で受診されてたまたま乳がんが見つかった方と早期の診断例もありますが、 2年近く症状を抱えて悩み続け、当クリニックを見つけ、意を決して受診され、乳がんと診断、治療の第一歩を踏み出していただけた症例も複数例あります。

これからも当院は少しでも気楽に受診できるクリニックとして、また乳腺領域において高度な医療が提供できるよう努力していきたいと考えています。

                                 院長 山﨑由紀子

 
 

Copyright © nagoyasi nyuugannkennsinn  site  All Rights Reserved.

トップへ戻る